制度概要

カーボンフットプリント(CFP)

CFP(カーボンフットプリント)とは、Carbon Footprint of Productsの略称です。
CFPプログラムとは、商品やサービス等のライフサイクル全体で排出された温室効果ガスを二酸化炭素の排出量に換算して「見える化」する仕組みの一つです。
現在、一般社団法人産業環境管理協会が、カーボンフットプリントコミュニケーションプログラムを運営しています。

カーボンフットプリントとは